« ETC車載器 | メイン | ETCを無料で入手 »

ETC設置の効果


ETCを設置すると、どのようないいことがあるのでしょうか。ETC設置の最大の効果は、有料道路の料金所をスムーズに通過することができることでしょう。

渋滞を回避できることができ、支払いのためのタイムロスがなくなります。料金所でのキャッシュが必要なくなるので、煩わしさからも解放されます。スーッと料金所を通過することができ、運転に集中できます。料金を支払うために料金所に滞っている車は、ストップ&ゴーを繰り返しています。そのため、料金所付近の騒音や排気ガスが問題になっていました。

ETCを設置することによって、それらが軽減され周辺環境の改善に貢献します。

アイドリングする車も少なくなり、排気ガスが軽減され 地球温暖化の抑止にも役立っています。従来の料金所の通過の際には、通行券の受け取りや支払いのために、料金所のブースにクルマを寄せる必要がありました。

しかし、ETCを設置すればその必要がなくなります。左ハンドル車にとっては、左ハンドル対応レーンを探す必要がなくなりますし、対応レーンのない料金所では、大きく腕をのばして支払うといった不便さがなくなります。また、ETCを設置すると色々な割引制度が利用できることがあります。「特定区間割引」や「時間帯割引」など、ETC車専用の割引制度を上手に利用して欲しいと思います。

About

2009年06月17日 17:02に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ETC車載器」です。

次の投稿は「ETCを無料で入手」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.37